引越し 見積もり 業者

引越し業者を決めて見積もり依頼

↑詳細は今すぐクリック!

 

 引越し業者を決めて見積もり依頼する

 

引越しすることが確定したら早めに引越しの依頼を業者にしておきます。

 

最初は大まかな見積もりでもいいのです。これは引越しの業者を確保し

 

ておくためのものです。直前では予約がとれないこともあります。

 

 

最近はインターネットで、無料で簡単に引越し業者

 

の見積もりが取れるようになっています。

 

また複数の業者で一括に見積りが取れるように

 

なっています。

 

しかし、この段階では正確な金額ではありません

 

したがって一括見積りから適当な業者を選んで実際に交渉することが

 

必要になります。直接連絡を取ってみてサ−ビス内容を確認し正確な

 

金額を算出しないといけません。

 

 業者比較のポイント

 

 料金の比較

 

実際に見積もりをとってみると業者ごとの金額が随分違う場合があります。予算に

 

合わせた業者の選定をしましょう。

 

 梱包・運送の状況確認

 

どういうような梱包・運送をしてもらえるのか。大型の家電、冷蔵庫やTVの搬送

 

はどうなっているのか。衣類などを入れるタンス家具はどう運んでくれるのかミニ

 

バイクや自転車はどうなのか。

 

 搬送による保障の確認

 

引越し荷物の搬送中に壁や荷物自体を傷つけられた場合、その損害に対する

 

保障はどうなっているのかの確認です。

 

 交渉での注意点

 

 可能な限り正確な荷物の個数であること

 

ダンボ-ルの個数など実際に作業しないとわからないこともありますが、可能な

 

限り正確な数値を計算しておいてください。少なめな数字であればあとで追加

 

することが困難です。

 

また多めに言ってしまっても費用を減額することも困難です。

 

 

 「お宅に決めました」と即答しない

 

複数の業者に見積もりを依頼している場合はその場で決めないことです。値段

 

を安くしますと言ってくる場合もありますが「検討し後でご連絡します」

 

と言ってください。あくまで決めるのはこちらです。

 

 

 価格交渉は絶対にする

 

価格交渉で「ここはこれだけなのでもう少し安くなりませんか?」と言ってみ

 

てください。結構金額が下がる場合があります。

 

 

↑詳細は今すぐクリック!