引越しで今住んでいる部屋や住宅の契約解除

引越しで今住んでいる部屋・住宅

↑詳細は今すぐクリック!

 

 引越しの事前に連絡しておく

 

引越しすることが決定したら今の部屋・住宅を出るわけですから、賃貸物件の

 

場合は大家さんや管理人さんに連絡して賃貸契約の解約をしなくてはなりま

 

せん。

 

持ち家の場合は、自分の部屋・家屋を賃貸するか、その

 

ままの状態で置いておくか決めなければなりませんが、賃貸

 

するとなると新しい賃貸人が必要となります。

 

マンションを賃貸したいような場合、適当な賃貸人が見つか

 

ればいいですが、そうでなければ不動産屋さんに相談する

 

ことをおすすめします。

 

↑詳細は今すぐクリック!

 

 

 

 

現在住んでいる物件が賃貸である場合は契約内容は契約書に書かれているはず

 

なので確認をしておきます。

 

通常は1ヶ月前までに連絡しておくということが多いようです。しかし案件によって

 

はそれ以前に連絡しておくというようになっている契約もあるはずですから必ず

 

契約書の確認はしておくべきです。

 

もしも1ケ月前に辞令が出て、解約の申し出を2ケ月前までにしなければならな

 

いような契約内容であってもたいてい違約金を支払えばいいようになっているは

 

ずなのでこのあたりは確認をしておいてください。

 

↑詳細は今すぐクリック!